ジリオ森ノ宮中央

エントランスホール完成予想図

Design

上品でシックな趣に
スタイリッシュなテイストを
調和させた外観デザイン。

街並みに異彩を放ち造形美を主張する建物のファサードは、
垂直ラインに質感あるダークブラウンのタイルを貼り、
また、水平ラインにはアクセントとなるコンクリートの打放しを採用し、
建物にシックな落ち着きとスタイリッシュなモダンさを創出。
住まう方の自意識を満たす佇まいは、道行く人々の憧憬をも誘います。

エントランスアプローチ完成予想図

Planning

優れた快適性とプライバシーを重視した
都市型プライベートレジデンス。

建物全体を敷地の中央部までセットバックすることで
全面道路から奥行きを持たせ、ゆったりとしたアプローチを設けました。
また、1階は1邸のみ、2階以上はワンフロア4邸と2邸の
2層構成とすることで約73.9%の角住戸率を実現し、
さらに共用廊下側に一切窓を設けないことで優れたプライバシー性を確保。
他にも、24時間ゴミ出しやペットの飼育も可能にするなど、
都心生活を快適にお過ごしいただける配慮を随所に施しています。

※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、外観・外構・植栽・色彩等は実際とは異なる場合がございます。 行政官公庁の指導、施工上の都合及び改良のため設計・仕様・外構工事等に変更が生じる場合があります。また、現地周辺の建物等を省略して描いております。 ※絵図の樹木は、成長した状態の予想図であり、描かれた状態に成長するまで、一定期間必要となります。